水分摂取量をヘルスケアに記録するショートカットレシピ (iOS13 ショートカット )

コロナの所為か、ストロングゼロかわからないけど、この自粛生活でタップリ太ってしまった身体を元に戻すためにダイエットを開始する。

食事制限、筋トレ、さらに痩せやすい身体にする為のストレッチ。そして大切な水分補給。

今回は、水分補給の助けとなるように、水分摂取量をiPhoneのヘルスケア.appに記録するショートカットレシピを作ってみました。ショートカット.appのギャラリーには「水の量を記録」というショートカットがあるのですが、記録する水量の単位がオンスであったり、iOS12用なのか?うまくiOS13では動かないので、独自に作ってみました。(iOS 13.x版のショートカットです。)

よかったらダウンロードできますので、使ってみてください。

ヘルスケアへの「水分摂取量の記録」ショートカットの機能

ギャラリーにあるものと同じものを作っても仕方ないので、少し手を加えたショートカットレシピを作りました。

主な仕様は…

  • 一日の目標水分摂取量の設定ができること
  • ヘルスケアに記録する水分量はリストから簡単に選択できること
  • 本日今現在までの水分摂取量が確認できること

以上の機能を持たせたショートカットレシピです。

1日の目標水分摂取量の設定

1日の目標摂取量の設定
1日の目標摂取量の設定

この目標摂取量はデフォルトでは2800mlに設定していますが、変更は可能です。性別や体質、1日の運動量などから独自に設定してください。

リストからの水分量の選択

リストからの水分量の選択
リストからの水分量の選択

ヘルスケアに記録する水分量は、リストから選択することにします。またその量は自由にカスタマイズできます。いつも使っているコップ一杯の量などを設定しておくと便利です。私は大体一回に180mlぐらいです。

また記録せずに、摂取した水分量をだけを確認することができるように、下段に数値ではなく「現在の摂取量の見る」という選択肢もリストに加えています。

本日の水分摂取量の合計値を確認

本日の水分摂取量の合計を確認
本日の水分摂取量の合計を確認

ヘルスケアの「ブラウズ > 栄養」から「水分」を確認し、本日の摂取量の合計値を算出。同時に目標値までの差分を確認できるようにしています。

まとめ(ショートカットレシピのダウンロード)

今回ギャラリーにある「水の量を記録」ショートカットがうまく機能していないので、独自にショートカットレシピを作成しました。作成したショートカットレシピは、以下からダウンロードする事ができます。自由にカスタマイズして使ってみてください。
※iOS13.x 以降(iOS14.x対応)

https://www.icloud.com/shortcuts/8e47ec8daaf34a03a85dea2fefd90f38
※Web上など、ギャラリー以外から「ショートカット」を追加する場合は、「信頼されていないショートカットを許可」する必要があります。以下の補足をお読みください。

タイトルとURLをコピーしました